総合格闘技DEEP 元チャンピオン 池本 誠知が格闘スポーツを学べるSTYLE高等学院を開校します!
格闘スポーツコース
高校に在籍しながらプロ格闘家をめざせる格闘スポーツコース。
STYLE 育成下部組織「総合格闘技スタジオSTYLE」に所属し日々のトレーニングを積みます。
成績・アマチュア大会などで結果を残していけば、在籍中にプロ格闘家としてデビューすることも夢ではありません。
トレーナー専攻コース
トレーナーコースでは、格闘技の技術やトレーニングの知識が身に付き、
また一般社団法人日本キックボクシングフィットネス協会認定の
KICK FITトレーナーの資格を取得出来ます。
将来スポーツ関係の仕事に就いたり、パーソナルトレーナーとして独立することも可能です。
格闘技& スポーツのある充実した高校生活がおくれます。
英会話専攻コース
英会話コースでは、学校の英語の授業の様に受験英語を学ぶのではなく日常会話を中心に海外の人とコミュニケーションをとる事を目標に授業をしていきます。現在、国際化した格闘家やトレーナーの世界でもコミュニケーションが取れる事を目指します。
このような方にオススメします!
身体を動かしたりスポーツが大好き
格闘技やスポーツに関わる仕事をしたい
プロ格闘家として活躍したい
パーソナルトレーナーになりたい
仕事に就く前に業界で経験を積みたい
自分に自信を持ち物事をやりきる力をつけたい
好きなことを仕事にしたい
学院理念
格闘スポーツを通じ自分の未来の広がる可能性を創造する
学院長の想い

STYLE高等学院設立に至った経緯を下記にて綴ります。

私学院長、池本誠知は、14才の時よりプロレスラーを目指し、自己流でトレーニングを始めました。

17才の時に格闘技のジムに入門し、アマチュア大会で活躍後、プロの総合格闘家になりました。

その後は、PRIDEやK-1のリングにも上がり、念願の総合格闘技DEEPのチャンピオンになりました。
2013年、引退を決意し14年間の格闘技人生を終えました。

引退後は、格闘家のセカンドキャリアという事に着目し、格闘家が自らが競技で経験してきた身体作り、減量(ダイエット)法、メンタル、格闘技の素晴らしさなどを一般の方にキックボクシングパーソナルを通じた事業として広めていくことで、格闘家の雇用に繋がりました。

また、一般社団法人日本キックボクシングフィットネス協会代表理事としてトレーナー業界にも、新たな分野を築き格闘技やアスリートの業界を様々な角度から、盛り上げるために邁進しています!

私は、格闘技人生で
コツコツ目標に向かってやり続けること、
何事も諦めずにやりぬくこと、
痛みを知り人を思いやれる優しさなど、
人として大切なことをたくさん格闘技から学ぶことができました。

しかし、たくさんの格闘家やアスリートを雇用させて頂く中で、
今の若者達は、無限の可能性があるのに、
頑張ること、
壁を乗り越えること、
上を目指す向上心、
何事もあきらめずにやりぬくことなどを
学んできていない、学ぶ場が少ないということに世の中に危機感を感じました。
さらには、仕事が出来るのは大切ですが、
人としてどうあるべきか?
ということが一番大切ではないか?
と思うようになりました。

そんな中で、私の家内が大学で教員免許を取得してこともあり私達は若者の教育について互いに意見を交わし合うようになりました。

挑戦する事を恐れてしまったり、やり遂げる事の達成感を得る事が少なくなった若者が日本に蔓延すると日本の社会はどんどん衰退してしまうと思います。

私自身も、14才の時に将来プロレスラーになると決意してた当時は、高校に進学しないと決めてましたが、
担任や親の猛反対や説得もあり、結果的には、高校に行くことにしました。

仲間と切磋琢磨して汗を流したクラブ活動。
たくさんの楽しい思い出が出来た体育祭、文化祭、修学旅行などのイベント行事。
学生時代に始めて社会と触れあったアルバイト。

担任の先生や、学校内でのたくさんの人との関わりの中で得た学び。

自分にとっては、3年間の高校生活で経験して学んだことは、後の人生におおいに役立った経験があります。

高等学校というと社会に出る前の学歴としても大切ですが、人間形成を構築していく重要な時期だと思います。
「人に愛される人となれ」という教育スローガンに掲げて、

夢や目標に向かってコツコツと日々努力し、キラキラと輝く人材を社会に輩出し、
明るく希望に満ち溢れた世の中になるよう社会貢献をしていきたいという想いから
鹿島朝日高等学校STYLE高等学院設立に至りました!

この学院では
格闘技の技術やトレーニングを実技を通じてを学べる格闘スポーツ専攻、
将来スポーツ関係の仕事に就くためのスキルを学べるトレーナー専攻という2つの専門性を学べます。

学院長プロフィール

池本 誠知(いけもと せいち)
1975年8月24日生まれ

・STYLE高等学院 学院長

・一般社団法人日本キックボクシングフィットネス協会代表理事

・KICK FITエグゼクティブトレーナー

・STYLEグループ 5店舗 CEO
・フランチャイズ 2店舗

※プロ格闘家としての主な経歴
第3代DEEPウエルター級チャンピオン
K-1、PRIDE、DREAM などのリングで活躍した後、2013年4月引退。
2017年よりプロレスラーとして活動中。
●元ISC修斗世界ランキング7位
●2000年修斗 新人賞
●2001 年修斗 2月度月間MVP&ベストバウト
このほか各マスコミや講演会へ出演。イベント企画等も手がける。

入学から卒業、そして社会へ